竜之介  -オレは天才だ!-

竜之介を見送り、その後保護猫を引き取りました。

病院について。 

 


皆さま、応援コメント、ありがとうございます。
竜之介のこと心配してくれている人が
こんなにいるょ〜、がんばろうね! と話しかけています(^^)
一つ一つに返答せずに申し訳ないです。
すべて、何度も読み返しております。
本当にありがとうございます。







19日、朝から泡の嘔吐を繰り返し、隅っこに隠れて具合悪そうでした。




しかし午後から調子が良くなって、コタツの下で軽くゴロン。
コタツ布団におしっこしたので洗濯。
つい先日洗濯したばかりなのに・・(^^;)
カルシウムはおしっこと一緒に排出されているというから、しないよりはいいね。



今日は病院について。

最初は家から車で1分もしない場所にある病院へ行きましたが、
ただの食欲不振ではなさそうだと感じ、今回セカンドオピニオンで違う病院へ行きました。

この病院はインフォームド・コンセントがしっかりしていて大変助かってます。
何より、動物のことを第一に考えてくれているように思う。

いつも ”ちゃんと伝えられただろうか?分ってもらえてるだろうか?”
という思いがあったのですが、
今通っている病院はそのフラストレーションがありません。


”できるだけ苦痛を与えず、治療の効果が望めるものを”
というなんとも都合のいい要求を求める飼い主に対し、
いくつかある治療の方法をメリット、デメリットを含めてきちんと説明してくれました。

飼い主の方も、納得がいくまで治療を優先させたいのか、
猫へのストレスをできるだけ与えないことを優先させたいのか、
飼い主がどういった考えをもっているのかを伝えることも大事なんですね。


午前中とは違って、午後からは日光をたくさん浴びた。



ベランダにも一度出ました。


コツン。



皮下注射をしている間、ほんの10分程度ですが、
その間にも先生やスタッフの方々といろいろお話しています。
治療と直接関係はないけど、竜之介の家での様子を聞いてくれたり、
私が北海道からきたことを知ると、九州との違いについて話したり、
病院で世話している捨てられていたネコの話などなど。

先生も「なんでも聞いてください」、と言ってくれていて、
治療に関することでなくても本当に丁寧に説明してくれるんです。
薬一つにしても、錠剤か粉のどちらが竜之介にとっていいのか、
メリット、デメリットの説明を受け、選択させてもらえました。


ヘタな絵で申し訳ないが、皮下注射を受けている間はこんな感じです。






20日は皮下注射を受ける日。
病院から帰ってきてからもよく食べている。



ペロン。


位置を変えてムシャムシャ。





今朝。
このコタツテーブルの上にもジャンプできなくなってしまい、乗せてあげた。



待合室で時たま他の飼い主さんとお話することがあります。
白血病と戦っている猫ちゃんや、保護した猫たち7匹の面倒を見ているという方など。
一度嫌な思いをしたけど、いろんな飼い主さんがいますからね・・。
病院へ来る人皆それぞれに、それぞれの事情を抱えて、
わんちゃん、ネコちゃんを愛し、頑張っているのですね。



病院選びは大事と聞きますが、
おかげさまでいい先生と出会えたことで竜之介の治療に専念できています。


※前回の記事で。
嘔吐を繰り返し、落ち着いて寝始めて、
2時間後に起きたので薬を与えたのですが、
嘔吐したあとは胃が荒れているので、できれば
3,4時間とか半日あけてから薬を与えるようにと先生のお話。
私が無知だったのですが、同じような症状で苦しんでいる方がいましたら、
獣医さんに相談してみてくださいね!



  
ブログランキングに参加中

スポンサーサイト

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 7

△top

コメント

 

Unknown

ごはんを食べてくれるとうれしいね。
竜之介くん、日向ぼっこで気持ち良さそう。
大好きな母さんと一緒で、安心しているのね。
こんな日がずっと続きますように。
何も出来ないけれど、見守っています。

ちゃりまる #79D/WHSg | URL | 2013/01/27 10:34 | edit

Unknown

はじめまして。
いつも気になり見てましたが、竜之介君の病気に
対してどうコメントしていいのか考えてしまい・・・

私も2010年に北海道から2にゃん連れて下関に
引っ越して来ました。
来て1年後に6歳の子を肺炎で亡くし、病院を
変えたら良かったとず~っと後悔してました。
同じ遠い北海道から頑張って来た、竜之介君の
事は他人事には思えず奇跡が起きて元気に
なってくれたらと願ってます。



道産子mama #79D/WHSg | URL | 2013/01/24 15:58 | edit

Unknown

初めまして。
お邪魔いたします。
竜之介くん、おひさま気持ちよさそうですね。
大変な中、わざわざブログにコメントをいただき、ありがとうございました。
闘病生活を経験している身、祈るような気持ちでブログを開いてしまいます。
信頼できる先生やスタッフに恵まれたことは、何よりも心強いですよね。
一緒の時間を一緒に過ごせるのが一番の幸せですね。
頑張らないように頑張ってください。

ぴ #79D/WHSg | URL | 2013/01/23 09:19 | edit

Unknown

日向ぼっこ…窓にこつん…(´;ω;`)
こんな「当たり前」のことがこんなに嬉しいなんて!!
私はほぼ初対面の竜之介くんですけども
なんかすっごいすっごい嬉しいです!!
太陽はね、いっぱいいいもの持ってるからね。
しんどくならない程度に浴びまくろうね!

病院、大事ですよね。分かります。
私も近所の車で1分くらいのとこへ行ってたこともありますが
獣医がしょっちゅう変わるし、変わるたびにイチから検査で。
安い病院ではあったんですけど信頼度が…
ってことで結局今の病院へ舞い戻りました。
今のとこは高いし待ち時間も長いんですけど
竜之介くんの先生みたいに丁寧に対応してくれるし
「この猫は」とか言わず「ひめちゃん」って呼んでくれるし
私のことは「お母さん」だし、私に対してひめのことを呼ぶ時は「この子は」とか
動物扱いってよりは子供扱いしてくれるんです。
やっぱり信頼関係ってのが一番だなと思います。
龍之介くん、いい先生に出会えてよかったですよね。
marieさんも安心して治療に専念できますし!

みなさん書いておられますが、お返事とか
コメントしに行こうとかはお気になさらないでください。
私としては応援してるってのを伝えたいだけですので(^▽^)

そら #79D/WHSg | URL | 2013/01/22 20:22 | edit

Unknown

日向で窓にスリスリしている竜之介くん、気持ちよさそうで見てホッとしました。
なんでもない仕草がとっても愛おしいですね。

病院に通うのも大変だけど、頑張って元気になってね。

maama #79D/WHSg | URL | 2013/01/22 20:10 | edit

Unknown

ひなたぼっこはビタミン形成もできるし、免疫力UPにいいですよね
コツンしたり、ご飯食べたり、ひなたぼっこしたり、ゴロンとなってる姿って、
ニャンコの日常の姿だけど、そういう姿を見せてくれるって、
ほんとに嬉しいことなんですね

いい病院と巡り合えるなんて、竜之介くんはラッキーなんですね
動物のことを第一に考えてくれるのが、何より一番ですね
ははさんもおっしゃるとおり、コメントとか気にされず、竜之介くんとの時間を、
最優先にしてくださいね

ミルキーとらじろう飼い主 #79D/WHSg | URL | 2013/01/22 18:52 | edit

Unknown

ご飯を食べている竜之介クンを見るのは本当に
嬉しいよ。
お日様もたくさん浴びて・・・
(お日様には不思議なパワーがあるんだって!
だから沢山浴びようね!)
そして。良い病院が見つかってよかったね!
待合室でいろいろな飼い主さんとお話するのも
凄く励みになるよね。

marieさん、私にはあまり気をつかわないでいいからね。コメ返とかも気にしなくていいからね。

頑張れ~~!!竜之介クン!marieさん!!

はは #79D/WHSg | URL | 2013/01/22 17:07 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://marie853.blog.fc2.com/tb.php/799-6034dfbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top