竜之介  -オレは天才だ!-

竜之介を見送り、その後保護猫を引き取りました。

心配・・?? 

 


陽のあたる場所をちゃんと選んでくつろぐ竜之介。




しばらくしてから、ミニキャットタワーの足元に移動。







次に見たときには、頭を柱にピタッ・・・。






い、痛くないのかなぁ〜・・・とちょっと心配になった。






その後、心配をよそに、のっそり起きてきた。


「頭かぃ〜」




夕方には、いつものように
獲物を狙い始めた。




ま、本人は平気らしいっ

 
ブログランキングに参加中

スポンサーサイト

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://marie853.blog.fc2.com/tb.php/70-409a4de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top