竜之介  -オレは天才だ!-

竜之介を見送り、その後保護猫を引き取りました。

愛ゆえに・・・ 

 


「りゅう〜、」 「あぁぁ〜?」



「ごめんね・・うち、貧乏なんだぁ」 「え、そうなの?」





器もトレーも100円ショップで買ったものだし・・






よそ様のようなかわいいベッドじゃなぃし・・


↑でも一応ダンボールを装飾して、手編みのセーターを敷いてある




安物のキャットタワーしか買ってあげれない・・・


↑一応年齢を考慮して、(やはり)100円ショップで買ってきた箱を階段にして、
棚に登りやすいようにしてあげた





空き箱ならいくらでも用意できるけど、





強敵(とも)と呼べるのはこのねずみだけ・・・




みんなのように、かわいいベッドや、キャットタワーを買ってあげたい!

こんなにりゅうのことを大切に思っていて、
こんなに愛しているのに


こんなに苦しいのなら・・・・・・・




愛などいらぬ〜!!





ってことで、
はい♪また新しい箱で作ってあげたょ〜


「お・・・お師さん・・・」


だって、スーパーに行ったらいろんなサイズの箱がタダでもらえるんだもん
世の中はエコだしね!(←ホントは強がりです





  ブログランキングに参加中
 

スポンサーサイト

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://marie853.blog.fc2.com/tb.php/10-60ff23ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top