竜之介  -オレは天才だ!-

竜之介を見送り、その後保護猫を引き取りました。

猫「手伝ってやろうか?」 

 


お腹がポカポカ♪



さて、
竜之介が手伝おうとしているようです(^^;)





  
ブログランキングに参加中

スポンサーサイト

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 2

△top

飼い主「ご機嫌だね♪」 猫「・・・別に」 

 


ぼー・・・


すいぶんと器用な寝方をされてますな。。



ちょっとテンションが上がった?








フフフ




アハハハ



今朝はご機嫌なんだね、竜之介くん。









・・・別に。



かわいい姿をもっと撮りたかったのに、
サービスタイムは短かった。。

  
ブログランキングに参加中


category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

猫「これは要請ではない、命令だ。」 

 


竜之介がパソコンをしている私に、
昼寝の邪魔だからやめろという。。



「これは要請ではない、命令だ。」








上官の命令は絶対です。。(^^;)







  
ブログランキングに参加中

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

猫「今は反省している。」 

 


昨日はガツガツ落としまくっていた物体。

でも今は反省しているようです。(^^;)



「正直すまんかった。今は反省している。」







竜之介がめずらしく、チョロっと舌をしまい忘れてるっ






  
ブログランキングに参加中

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

猫「むしゃくしゃしてやった。」 

 


むしゃくしゃしてやった。
後悔はしていない。






  
ブログランキングに参加中


category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

夢の中で会えるかな? 

 


あっちこっちで
ゴロンと寝ている竜之介。



竜之介が熟睡しているときに、
そっと耳元で名前を呼んでみる。




尻尾で返事がないとき、
もしかしたら、竜之介の夢の中で会えてたら
うれしいなっ(^^;)



お顔がシワシワ〜


  
ブログランキングに参加中


category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

飼い主「色々気を使うぜ・・」 

 



いつの間にかテーブルの下に潜り込んでいて、
気付かないで足をのばしたら、竜之介に当たってしまった。




かといって、このように簾に身を隠していて
本当は丸見えなんだけど、
「あれ〜?竜はどこかなぁ〜?」
などと、一応見えない振りをしてあげたりもするワケで。


フフ、我が姿が見えずに焦っておるな。。



さて・・・はみ出たお腹の肉を突っ込んでいいものか。。


何のことか分りません。



   
ブログランキングに参加中

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 2

△top

猫「別に甘えたいとかじゃないからねっ!」 

 


帰宅した旦那さんが竜之介におやつをあげる。

そのあとに抱っこしても、わりと大人しい。


「おやつくれたし、少しは我慢してやるか・・・」

ってとこでしょうか。。(^^;)




普段は私にベッタリな竜之介なんだけど、

ここ最近、夜になると
旦那さんの枕元で寝ている。




まだオヤツが欲しいほか、甘えたいのか、
竜之介なりの愛情表現なのか・・・。



もちろん嬉しいのだけど、そこは猫。
やはり邪魔もしてきます(^^;)





  
ブログランキングに参加中


 


 

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

猫 → ? 

 


ハッ!


毛づくろいしている竜之介を撮っていたら、
見られてるのがイヤなのか、場所を移動。



ンベンベ





ンベンベ


もやは違う物体っ( ̄w ̄)


  
ブログランキングに参加中

category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 0

△top

冗談だが恐ろしい考えがよぎった。 

 


ナメナメ


昨夜、ゴキブリが出た。
九州に来て2度目のゴキ。


越してくる前は、もっと頻繁に出現するものだと思っていたのだけど、
去年は一度も出なかった。



ん・・・?ちょっとまてよ・・。

まさか、私たちの知らない間に
竜之介が食べちゃってるとか・・・!?



ガジガジ




この穏やかに過ごす老猫が、
バリバリとゴギを・・・!?(((( ;゚Д゚)))

しみじみ〜




まさかねぇ〜・・(^^;)
残骸が残ってたワケでもないし、
竜之介がゴキを食べるなんて・・



ペロ


・・・いゃいゃ、まさかねぇ〜(^^;)

ねぇ〜・・・(´A`。)




  
ブログランキングに参加中



ちなみに、ゴキは茶色の小ぶりでした。
私はまだ大物(黒くてでかくて飛ぶ?)に遭遇したことはない。
昨夜程度のゴキならなんとか平常心を保てられる。

札幌の実家ではカマドウマ(便所コオロギ)がよーく出ていて、
失神しそうになるくらい恐怖だった。
以前母親が掃除機で吸い込んでしばらく回して、
もう死んだだろう、とフタを開けたら、
ぴょーーーん!と飛び出してきたのが
めっちゃトラウマ。


category: ネコ 【竜之介】

tb: 0   cm: 2

△top